考える寄生体
戦略・進化・選択
考える寄生体
著編者: マーリーン・ズック/著
訳者: 藤原多伽夫/訳
ISBN: 9784887217652
価格(税込): \3,456
判頁: 四六判/400頁
刊行: 2009年8月
分類: 人文社会
在庫: 在庫あり
買い物カゴへ  詳細はこちら 
概要
病気はどこにも存在する。どんな生き物でも病気になるし、それから逃れられる生き物はいない。一方人間は病気をもたらすウイルスや細菌を撲滅しようと努めてきた。しかしちょっと待ってほしい。病気は重力と同じように、うまく共存できるようになる「力」だとしたらどうだろうか。本書では、進化生物学の視点から、ダーウィン医学の紹介に始まり、感染症と薬剤耐性、メスがオスを選ぶ条件、衝撃的な宿主の操作まで、機知に富んだ語り口で新たな寄生体像を議論する。
もどる  トップページ
(C)Copyright 2002 TOYO SHORIN Co., Ltd. All Rights Reserved.