メディアとしての紙の文化史
メディアとしての紙の文化史
著編者: ローター・ミュラー著
訳者: 三谷武司訳
ISBN: 9784887218130
価格(税込): \4,860
判頁: A5変形判/402頁
刊行: 2013年5月
分類: 人文社会
在庫: 在庫あり
買い物カゴへ  詳細はこちら 
概要
印刷することもできれば、物を書くことも、破ることも折りたたむこともできる、白い魔術の顕現・・・紙。
電子ペーパーの時代を迎えた今、近代以降の礎となったアナログの世界、すなわち「グーテンベルクの時代」とそれを包括する「紙の時代」を新たに検証し、文学・史料の援用をまじえながら、物質/情報両面の媒体(メディア)たる紙を論じる。
もどる  トップページ
(C)Copyright 2002 TOYO SHORIN Co., Ltd. All Rights Reserved.