ヨーロッパ社会の成立
カール・ボーズル論文集
ヨーロッパ社会の成立
著編者: カール・ボーズル著
訳者: 平城照介・山田欣吾・三宅 立=監訳
ISBN: 4887215282
価格(税込): \10,800
判頁: A5版/436頁
刊行: 2001年
分類: リファレンス
在庫: 在庫あり
買い物カゴへ 
目次
〔1〕いわゆる古ゲルマン部族法典と下層民の社会構造(平城照介訳)/〔2〕貴族が抱く理想像と価値観(森義信訳)/〔3〕力ある人と貧しい人(鹿子木幹雄訳)/〔4〕中世社会における不自由(小倉欣一訳)/〔5〕中世社会の基本構造としての「ファミリア」(相沢隆訳)/〔6〕中世「社会」における社会的流動性について(木村豊訳)/〔7〕帝国ミニステリアーレン(石川武訳)/〔8〕シュタウフェン時代における支配観と国家イデオロギーの「世俗化」(山田欣吾訳)/〔9〕中世レーゲンスブルクの社会構造(魚住昌良・三佐川亮宏訳)/〔10〕代表されるものと代表するもの(阪口修平訳)/〔11〕社会史から社会総体史へ(三宅立訳)
もどる  トップページ
(C)Copyright 2002 TOYO SHORIN Co., Ltd. All Rights Reserved.